スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大家族 大剣ソロ

どうも!シャリアです。
ここ2,3日残業続きで心身共に疲れぎみですorz

個人的に一番楽しい繁殖期にこの状態は、なんともいえん苦さがあります・・・

前の繁殖の時から、グラ×2ランスソロ再戦と新たに大剣でもいこうかと企んでましたが
今の私にグラ×2を何度も戦うスタミナはありませんorz

グラ×2ランスだけは一度いったのですが、うまい具合に交互戦闘が運ばずリタ。
なんかさらにダルくなってきたのでw気晴らしに大家族(ドドブランゴ×2)を、大剣でいってきました。
0703222217413.jpg


このクエをソロでの挑戦は初。
後で知ったのですが、片追い戦法なるものが存在するらしいですね。

今回は合流というものが全くなく、常に1対1の状態が続いていたため
驚くほどすんなりクリアできました。

下準備から
武器 キング・テスカブレイド  スキル 切れ味+1、見切り+1

アイテム
調合書1~5  力と守りの爪、護符  
回復薬     回復G      
秘薬      強走G
栄養剤G    ホットドリンク
マンドラゴラ  ハチミツ
ペイントボール 砥石
シビレ罠

飯はブレスワイン+パワーラード(体力110、スタミナ125、攻撃小UP)

強走Gでホット&スタミナ補給。予備にホットドリンクを
シビレ罠は念のために持っていったもので
使える機会があれば使っていくという感じで

6番開始で8番に移動し一匹目にペイント。そのまま戦闘。
基本的に顔狙いで抜刀斬り回避の繰り返し。

平常時はダメージ覚悟でも頭を狙って行く。
怒り時でも顔狙いが基本ですがとりあえず1撃離脱戦法。

途中、顔を狙っているところを雪だるま~ボディプレスで死にかけたので
ビビリスキル発動で自然と腹下デンプシーへ移行w

17,8分で脚引きずり確認。
瀕死のドドをストーキング中
挙動不審な(銀シャリ草が採取できる辺りできょろきょろしてましたw)2頭めがいたので
ペイントして逃亡。

2~3番に逃亡したドドをストーキング。
3番は雷光虫がわんさか・・・
案の定一度麻痺って飛びつき攻撃くらいましたw
0703222218155.jpg
途中適当に放った斬り上げが尻尾にヒット。
尻尾破壊ができてしまいました・・・(*´∀`*)


3番にて22分ころに1頭討伐完了。

回復、砥ぎ等の雑事をしていたら
銀シャリ草を探し終えたのか
挙動不審ドド(以降、銀シャリ猿と・・・いや5文字は長いな。トムと命名w)が飛来してきました。

回復にも意外とあまりがあったため再び顔狙いを強行。

今度は腹下デンプシーも少なく
顔に結構当てられたので早めに終わるかな?と思っていましたが
30分前後に、これでもか!といわんばかりに小猿を召還するトムw

エリアチェンジして10秒もしない内に召還された時は
ホントにヘコみましたorz

途中もう面倒になって小猿無視で戦闘を強行。
回復邪魔されるわ、回避邪魔されるわで散々なものに・・・

そんなことがあろうと顔に攻撃をを繰り返してると36,7分頃に瀕死確認。

3番までストーキングしてひたすら攻撃していると、41分ごろにご臨終に・・・
0703222225238.jpg
今までに無いほどきれいに1対1の構図が出来上がっていたために、予想よりもかなり早く終了。

シビレ罠はまったく使いませんでした。そもそもあることすら忘れてましたw

あくまで私の感じた事ですが
ドドは小猿を呼ばなければけっこうおもしろいと思うのですが
あれがドドを敬遠する要因になっていると痛感できたクエでしたw

もし、トム(子孫かな?w)に再び会ったら
食材セールの時に売りに出されている、銀シャリ草でも差し入れとして持っていってやろうか・・・w

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://zionichanter.blog90.fc2.com/tb.php/11-4024301d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。